金運を上げる方法 風水 金運アップ 三種の神器

風水のマル秘テク。三種の神器

三種の神器は、元々天皇家に伝わるもので
■草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)
■八咫鏡(やたのかがみ)
■八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)
の剣、鏡、玉になります。

 

このように、三種の神器に入っている「鏡」は、風水においてもとても重要なアイテムとなります。

 

鏡の置き方によって、運を集めることも出来れば、良くない「気」を跳ね返すことも出来ます!

 

ただし、置き方を間違えると良くない気を集めたり、気を乱したり悪いことばかりおきますので注意しましょう。

 

詳しくは、各部屋の風水で説明しますが、以下特に注意するポイント
をまとめました。

 

  • 斜めに置かない
  • 寝姿を映さない
  • 玄関の正面に置かない
  • あわせ鏡にしない
  • 鏡はいつもぴかぴかに拭く
  • 三面鏡やアンティークの鏡は使わない
  • 寝室の鏡はカバーをかけておく

 

なお、食べ物の風水の三種の神器は、魚・根菜・麺になります。
旬のものを意識して、積極的に取り入れたいですね。

 

ちなみに、風水アイテムの三種の神器は風水羅盤、風水尺、八卦鏡です。

<スポンサードリンク>

金運を上げる方法!風水編 三種の神器関連ページ

風水とは?
風水は古くからのデータを解析した、いわば統計学です。その為、どんな人でも風水の教えに従って行動・環境を整理することで誰でも金運を上げることが出来ます!
運命・運勢・運気
運命と運勢、運気は別物です! 占いと風水の決定的な違いは「運命を変えることができる」という点です。